カフェズライフ

現役カフェオーナーが続けていること「ショップリサーチ」

2017/05/20 【Blog】

カフェ開業専門スクールのカフェズライフです!
 
5年以内でのカフェ開業を目指す受講生が多いカフェズライフ。
今週はカフェズライフで毎週の課題となっている「ショップリサーチ」の発表とディスカッションに注目!

 

カフェオーナーはショップリサーチを欠かさない

 
長く続くカフェを経営する秘訣。
成功しているカフェオーナーが必ずしてきたこと、そして今もしていること。
それは、ショップリサーチです。
 
カフェズライフの経営講師を務める「muse osaka」「foodscape!」のオーナー髙橋さまは、カフェ経営を始められて20年。
今でもショップリサーチを続けられており、目まぐるしく変わるカフェの遷り変りや流行をキャッチし続けられています。常に新しいことや喜んでもらえることをお客様へ提供し続けることで、愛されるカフェになっていくんですね!
 

 
「まずは自分が好き!と思えるカフェから始めること」と高橋さまからアドバイス。
好きなお店の基準。人それぞれですが、初めはメニューや雰囲気、音楽、インテリア等の目に留まりやすいものからインスピレーションを受けることが多いですよね。受講生も「器カフェ」「コーヒースタンド」「喫茶店」など、まず自分のやりたいカフェに近い業態からリサーチした様子です☆
 

 
 

ショップリサーチは、重要な経営トレーニング

ショップリサーチの目的は様々ありますが、カフェズライフが特に重要としているのが「経営力の養成」。
一見流行っているように見えるお店も、お洒落で美味しいお店も、利益を残せていなければ潰れてしまいますよね。利益を残せているか、が最重要。ショップリサーチは、エリアからみる地代、メニューからみる客単価、お客様の回転数、スタッフの人数を分析しながら、店舗売上や利益率を算出するための、とても効果的な経営トレーニングになるんです。
 

ショップリサーチを続けると、見るポイントが、床材、壁材、天井、ライト、器などの細部に行き渡り、視野・視点が変化すると言います。
こうなると、「好きなカフェ」から「見るべきカフェ」にリサーチ対象が変化してゆきます。この変化こそが、成功するカフェづくりへの大事な成長ステップ!
カフェズライフでは毎回の授業でリサーチ報告を行い、クラスメイトと情報を共有し情報量を増やすことでアンテナの感度を強くしていきます。情報社会の現代ですが、実際に自分が見たことが信頼できる情報ですからね!
 

↑↑↑
受講生のショップリサーチシート
カフェズライフ受講生のショップリサーチのレベルは高い!と講師からお褒めの言葉も☆
本当にカフェが好きというのが伝わってきますね!
 
沢山のカフェから、ヒントをもらいコンセプト創り、お店作りに生かしましょう!
長く続くカフェ経営は、オーナーが経営力を備えることが大切。しっかりと心に留めてくださいね。
 
 
カフェズライフでは、入学してまだ間もない受講生たちの授業風景やクラスをご覧になって頂く「授業見学会」を5月に開催しています!
「カフェの勉強やどんなことから始まるの?」「どんな方が学んでいるの?」など、カフェオーナーになりたいという方は、まずはお気軽にお越しくださいませ。
 
▼イベント最新情報▼
http://cafeslife.jp/eventnew/

 
資料請求
Cafe’sLIFEでは、みなさまの「Myカフェ」探しのお手伝いをするための、『カフェ開業』に役立つ無料イベントを開催しています