カフェズライフ

「Cafe太陽の塔」店舗でオーナーから学ぶ超実践授業!!

2017/08/31 【Blog】

人気カフェ「Cafe太陽の塔」の店舗にて特別授業

Cafe’s LIFEで、受講生の中でも非常に人気の高い
「カフェオーナーの店舗での特別講義&見学授業」
あ直接オーナーからそのお店のこだわりや、お店が出来るまで、
そして経営・運営する上でのポイントなどを教えていただける機会です。

中崎町人気カフェ「Cafe太陽の塔」女性オーナー広畑典子さま

>>>店舗HP:http://taiyounotou.com/

今や中崎町を代表するカフェとして若者やクリエイターに人気のお店。
その人気の秘訣は、日本中どこを探しても巡り合えないその空間作り、
海外などから買い付けられたインテリアや、斬新なデザインの壁面など、
女性らしい、広畑オーナーでしか表現できない空間で話題です。
今では、今回訪れた「Cafe太陽の塔bekkan」を含め、7店舗を経営。
24才に若くして開業されたその経緯から現在に至るまでのお話や、
今回の授業テーマである「店舗設計、空間・インテリア」を中心に熱い3時間となりました。

自分の考えをもつ、そしてそれを貫く強さ

話の随所にいただいたのが「自分の考え、こだわりを貫くこと」。
広畑さんの考えに「身内だけのお店にしたくない」という想いがあったそう。
お客様とのコミュニケーションを大切にするからこそ、逆の発想で、
カウンターは作るが、ほかのお客様の居心地や入りやすさを考えて、
新規のお客様に背を向けていただくレイアウトにしたと。お店の規模も、
20坪以上のお店にされるのはその想いがあるとおっしゃられていました。

他にも営業をする上では難しいといわれる2階(階段のある造り)も、
「自分が客だった場合に放置されている方がいい時もある」といった理由から、
2階席を設けられたのだとか。広畑さんの「他と同じことをやっても、、、」
という独自の考えがこだわりを作り、またそれを貫く強さを感じたお話でした。

マニュアルや成功する方法なんてない

「答えを欲しがる人が多い、自分も最初は答えを欲しがっていたところは
あるが、マニュアルや成功するパターン、それをひっくり返すのが経営」
という考え方もある、と話す広畑さん。
実体験から話されるその考えは、本当に深みのあるものでした。
お店をつくる流れや、空間設計、2店舗目以降の出店の経緯など、
その全てが、どこの本にも載っていない、広畑さんが自分の意思と思いで
歩みだされてきたオリジナルのものばかりでした。

カフェオーナー短期養成コースの方々は、
多くが短期・年内での開業を目指されていることもあり、
開業・経営授業では、各回ごと講師が変わり多様な講師の考えや理論を吸収されています。
開業が近いからこそ、焦らず、答えを求めすぎず、正解がない世界だからこそ、
自分なりの開業・経営理論を作り上げ新しい価値をつくろうと頑張っておられます。
今後の皆さんの成長、展開が楽しみですね(^^♪

カフェズライフでは、受講生たちの授業風景やクラスをご覧になって頂ける
「授業見学会」を9月18日まで開催しています!
「カフェの勉強やどんなことから始まるの?」「どんな方が学んでいるの?」など、
まだ漠然としているが、ゆくゆくカフェを開きたいといった想いを持たれている方は、
まずはお気軽にお越しくださいませ。
 
▼イベント最新情報▼
http://cafeslife.jp/eventnew/

 
資料請求
Cafe’sLIFEでは、みなさまの「Myカフェ」探しのお手伝いをするための、『カフェ開業』に役立つ無料イベントを開催しています